【恋活の悩み】もっといい人がいるんじゃないか。この人でいいんだろうか。(ゲイの恋愛相談)

こんにちは、たつやです。

リクエスト(悩み相談)にお答えします!

もっとイイ人が・・・

いただいたリクエストは、こちらです。(転載について許可をいただいております)

 

(※前略)

リアルをしていくうちに、この人でいいかな、(※中略)

でも、もっとかっこいい人とかいるのではないかとも思ってしまいます。

決めきれないというか、欲張りなんでしょうか。

たつやさんは、そう思ったことありますか。どう解決すればいいのでしょうか。

 

リクエスト(悩み相談)ありがとうございます。

早速、お答えしたいと思います。

 

あくまで、一個人の考えです。様々なご意見があると思いますので、参考程度で、受け取ってください。

 

この人でいいんだろうか

正直に申し上げますと、

僕も、恋活中、そう思うことがありました

 

僕自身は、人の外見をとやかく言える立場にないので、外見で選びはしませんでしたが、

お相手の人柄や、真面目さで、色々と思い悩んでいました。

 

きれい事を言うつもりはありません。

やはり、お見合いやリアルを続けていると、

 

「確かに、この人はとても優しそうで、いい人だ、、

でも、もしかしたら、もっと話が合う人に会えるかもしれない。

次に会うかもしれない人、もしかしたら来週や来月に、さらに素敵な人に会えるかもしれない。」

 

そう思うことがありました。

 

結果・解決法

そう思った時、どうすれば良いか。

 

これは、人によって意見が分かれるところだと思いますが、

僕は、その人とは付き合わず、恋活を続けることにしました。

 

「もっといい人がいるんじゃないか」と思った時点で、

おそらく、付き合いを始めたとしても、遅かれ早かれ、別れる日がくると思ったからです。

それか、あなた自身が浮気をする日がくるかと。

 

だから、「この人と、お付き合いしてみたいな!」と思う人と出会えるまで、

恋活を続けてもいいのではと思っています。

 

注意点とアドバイス

ただし!!

注意点があります。  

 

これは、おそれながら、僕からのアドバイスなんですけど。

 

「この人でいいんだろうか、もっといい人がいるんではないか」って思う原因が、

以下の3点のいずれかに該当する場合には、恋活を続けることをお勧めしません。

 

① 元彼と比べている場合

② 自分自身のモテ度を客観視できていない場合

③ 理想や妄想を描いている場合  

 

具体例

具体例をあげておきます。

 

① 元彼と比べている場合

・「元彼に比べて、カッコよくないなー」

 

⇒すべての分野(外見、人柄、地位など)において、元彼に勝る人なんて、そうそう見つかるもんではありません。

むしろ、元彼には無かった良いところを、リアルしたお相手に見出してほしいです。

そうでなければ、常に「元彼」を基準にした恋活になって、徒労に終わります。

 

② 自分自身のモテ度を客観視できていない場合

・「自分には、もっと素敵な人がお似合いだ」

 

⇒ 恋活には、市場原理、競争原理が働いています。

「相手を選び、相手に選ばれる」という構図のなかで、自分の市場価値を分析しておくことって重要です。

“美女と野獣”の話は、残念ながら滅多にないかと思います。(本当に残念ですけど泣)

 

③ 理想や妄想を描いている場合

・「ジャニーズの〇〇君と似た人がいい!」

 

理想と現実は違います。憧れと愛情も違います。

「妥協したくない」というお気持ちも分かりますが、現実的に難しいということを知っておきましょう。

そうでなければ、いざ、素敵な人に出会っても、「素敵!」と思えない心になってしまいます。

身の回り(アプリ等もふくめて)をじっくり見渡せば、素敵な人って結構いらっしゃいますよ。

 

おわりに

というわけで、「もっといい人がいるんじゃないか」と思ったら、

「この人と、お付き合いしてみたいな!」と思う人と出会えるまで、

恋活を続けてもいいと思います。

 

ただ、先の3点が原因となっている場合には、

恋活を続けても素敵な人に出会うことは難しいかもしれません。

 

リクエストしてくださり、ありがとうございました。ぜひ、良い彼氏を見つけてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: 引用転載はご一報下さい。