【名言】先輩ゲイの方々が、僕に言ってくれた「ことば」

色々な方との出会い

大学に入学し、ゲイデビューして以来、多くのゲイの方とお会いしてきました。

そのなかで、自分より年上のゲイ、つまり先輩ゲイという存在は、僕にとって、まさに”人生の先輩”というべき、ありがたい存在であります。

 

異性愛者とは違い、ゲイには、人生モデルとなる”理想像”がありません。なので、先輩から聞くアドバイス、体験談や言葉には、ひとつひとつ重みがあると思います。

もちろん、先輩ゲイといっても、「立派や!!」と思う方もいれば、正直「うーん、、、」と思う方もいるので(ごめんなさい)、先輩ゲイの皆が皆、すばらしいと思っているわけではありません。

それでも、「みんな、色々なことがありつつも、強く生きているんだなあ」と、感慨深く思うことが多いです。

 

本記事では、先輩ゲイの方から言われた言葉で、僕の印象に残っているものを紹介したいと思います。

 

ザ・名言

名付けて、「ザ・名言 of 先輩ゲイ」とでも言いましょう!

それでは参りましょう。

ラクちゃん
いえーい!!!

 

きみは1人ではないですよ

僕が、LGBTQサークルに初めて参加する時に、メールでやりとりしてくれた方が言ってくれた言葉。

大勢の当事者に会うという機会が初めてだった僕は、とても不安な気持ちでいっぱいでした。

なので、この言葉は本当にあたたかくて、すくわれた思いがしました。

 

リアルする勇気のない奴に彼氏はできないよ

LGBTQサークルで知り合った先輩に言われた言葉。

僕は、ニセのゲイサイトにだまされた経験もあって、アプリでのリアル(出会い)に対して恐怖心を抱いていました。

その時は、「厳しいこと言う先輩やなあ」と思ったけれど、今となっては、ありがたい一押しだったと思います。

 

青春をとりもどしてね

同じく、LGBTQサークルで知り合った先輩(上とは違う先輩)に言われた言葉です。

多くのゲイは、中学高校時代、ゲイであることを隠して、ひっそりと過ごしてきたと思います。僕もその一人です。

「中学高校で味わえなかった青春を、取り戻して」と言われたとき、まるで檻の中から解放された気分になりました。絶対、青春をとりもどしてやろうと。

 

ゲイ嫌いのゲイは、一番めんどくさい

友達と2回ほど飲みに行ったゲイバーのママが言っていた言葉。

ゲイバーのママって、本当に色々な人を見てきているでしょうから、すごく説得的というか、印象に残った言葉でした。

きっと、この言葉の背後には、いろんな想いが込められているのだろうと思います。

 

ゲイの8割はナルシスト

思わず笑ってしまった言葉です。

リアルした30代の先輩ゲイが言っていました。その方は、「ナルシストゲイとの恋愛だけはやめな。ほんと大変だよ」とおっしゃっていました。

たしかに、ナルシストは多いかもですね、、、

 

まじめも魅力の1つだよ

恋愛観がかたすぎることを相談した際に、先輩ゲイが言ってくれた言葉です。

わりと、かたい恋愛観に対して否定的な意見を述べる方が多い中で、「魅力の1つ」と言ってもらえ、大変うれしかったのを覚えています。

「無理に、まわりに合わせる必要はないよ」とつづけてくださいました。

 

性欲一瞬、後悔一生

リアルした60代の方が言っていた言葉です。

僕は、色々な人生経験を聞きたくて、年齢問わずリアル(お会い)することにしているんですが、この方は様々なお話を聞かせてくださいました。

そのうちの一つが、最初の彼氏がエイズで亡くなったという話で、そのなかで言われた言葉です。

 

ゲイに生まれて良かった

自由恋愛を謳歌されている先輩ゲイの言葉です。

僕に、「もっと楽に生きなよ~」と言って、色々と楽しいお話を聞かせてくれる方です。

いつか僕にもそう言える日が来るか分かりませんが(たぶん程遠い)、とてもいい言葉だと思います。

 

ゲイの最大の敵はゲイだと思う

既婚ゲイの方が言われた言葉です。

その方は、あるゲイの人によって、家庭崩壊に追い込まれたという話をしてくださいました。

話を聞いていて、とても恐ろしいと感じました。(別の記事で書こうと思います)

 

今後も追加していきたい

今後も、お会いした先輩ゲイの名言を追加していくと思います。

先輩ゲイの言葉は、なんというか、心にしみるんですよね。重みがあって、人生を照らす光のような感じ。(言いすぎかな)

いつか、たくさん集まったら、「ゲイライフの聖書」として出版してみます笑

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: 引用転載はご一報下さい。