【当日の動き】(1/4)予備口述試験での当日の流れを地図に再現した(浦安総合センター)

こんにちは! たつやです。

今日は、予備試験口述式試験の当日の動きについて、お話ししたいと思います。

 

地図を作成して、当日の行動を分かりやすくしました!

(まさかとは思うけど、法務省から削除要請が来たら、どうしよう。)

試験会場の場所

口述試験は、例年、法務省浦安総合センターで実施されます。

 

 

僕も、浦安総合センターで受験しました。

正直、とても緊張しました汗 手も震えましたし、吐き気もしました。

昨日のことのように思い出します。

 

当日の動き

こちらをご覧ください。

僕の記憶に基づいて作成した当日の動きです。

 

上から見た図になります。(クリックすると拡大できます)

ラクちゃん
手作り感満載やなww
たつや
ゆるしてくれ

記憶に基づく再現なので、間違っている可能性は大いにあります。ご了承ください。

 

また、今年も例年通り、上記の地図のように実施されるかどうか、分かりません。

違ったとしても、慌てることなく落ち着いて、試験員の誘導・案内に従ってください。

 

当日の流れ

以下、当日の流れについてお話しします。

 

地図を別ブラウザで開くなどして、参照しつつ読んでいただければ、分かりやすいと思います。

 

この記事を読んでくださっている方は、

以下の当日の流れや動きを、自分が実際にその場にいると思って、頭の中でシミュレーションしてみてください。

 

当日、緊張がだいぶ和らぐと思います。

(なお、以下の番号は、地図中に書かれている矢印・番号と対応しています。)

 

① 正門→受付→体育館

まずは、矢印①です。

 

正門から、左手にある体育館らしき大きな建物に入ります。

 

体育館では、入ってすぐに階段がありますので、2階へと上がります。

(監督員の方々が案内してくださいますので、ご案内に従えば大丈夫です。)

 

2階に、受験の受付ブースが設置されていますので、そちらで受付を行います。

ここで、受験番号とは別の、部屋番号と順番(例:5室3番)が書かれた名札を渡されます。

ラクちゃん
早く帰ることができるか、それとも遅くまで残らされるかが、分かるのねw
たつや
そのとおり

 

注意点!

いったん受付をすませて、全体待合室(体育館)に入ってしまうと、

私語厳禁、携帯電話の使用も禁止になります。

 

また、お手洗い(1階にある)にも勝手に行くことはできず、試験員付きで何人か集まってから向かうという団体行動になります。

なので、あらかじめトイレは済ませておきましょう。

 

error: 引用転載はご一報下さい。