【お疲れ様でした!】平成30年度予備口述試験の受験生の方へ

口述試験、お疲れ様でした!!

ラクちゃん
あざーす。ふう、疲れたわー。
たつや
ラクちゃんは受けてないでしょ!
タカ先生
みなさんお疲れ様でした!

今日はゆっくり

試験は、昨日今日ともに、本当に緊張されたかと思います。

 

特に、発射台あたりは、やばいですよね!!

なんや、あの独特な雰囲気は!!という感じ。

緊張が絶頂に達した瞬間だと思います。

 

周りの受験生を見ていても、「みな緊張しているなー」と感じたはず。

 

どっと肩の荷が下りましたでしょうか??

今日は、おもいおもいにゆっくりされてください!

 

明日から

明日からお仕事の方もいると思います。

本当に頭が下がります。無理せず体調に気をつけてください。

 

地方に住まれている方は、今から帰宅されるでしょうか。

お気をつけてお帰りください!

 

さて、合格発表までは、ゆっくりと過ごされてもいいと思います。

 

「早速、司法試験の勉強を始めたい!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、

結構、来年の5月までやる気を維持させるため、ここである程度休んでおいた方が無難かなと思います。

 

再現答案を!

それでも、「何かやっておきたい!」という方は、まずは、口述試験の再現答案をつくりましょう。

 

予備校の口述模試を受けた方は、再現答案の提出が義務付けられていると思います。

記憶が鮮明なうちに、自分の試験の様子を再現してみてください。

 

自分の内心、感情の動きとか思い出すと、結構面白いはず

僕は、「あー、ここ間違ってヒドかったよなー」と、恥ずかしくなりながら答案を再現していました。

 

その際、出来不出来は気にしなくていいです。

ふたを開くまで、他の受験生がどのくらいできていたかなんて、分かりません。

「ひどかったよー」と嘆いていた友達が、結果は121点だったということもありましたから!

 

今後の勉強

再現答案を作り終わって、やっぱり合格発表前から「勉強したい!」という方もいるかもしれません。

 

そのような方は、①選択科目えらび、②教材集めをしておくことをオススメします。

 

①選択科目の選び方

ざっと、直近2年分の選択科目の再現答案(できれば高評価の答案)を集めて、そちらを読んで見てください。

直感的に、「この科目は自分に合ってるなー」「こんな答案、書けそうにない!」など、なんとなく分かってきます。

2、3つぐらいに絞ったら、下記の教材集めに移動してください。

 

②教材集め

書店や、インターネットなどで、科目ごとの対策本、基本書などを確認して見てください。

内容を確認する中で、自分の興味がある分野か否かが、またより明らかになってくると思います。

 

これら2つをやっておきましょう!

選択科目の選び方については、また別の記事で詳しく書きたいと思います!

 

本当に

予備口述試験、本当にお疲れ様でした!

あなたの最終合格をかげながらお祈りしております!

 

このブログでは、引き続き、司法試験に向けた対策、体験談についても記事にしていく予定です。

ぜひ、のぞいてみてください。

ラクちゃん
お疲れー!!
タカ先生
ゆっくり休んでください!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

error: 引用転載はご一報下さい。