【最新ゲイアプリ】(2/2)「CANVAS」マッチングアプリ(2019春予定!)誕生するらしい。

後半の記事になります。

前半をお読みでない方はこちらからどうぞ↓

⇒ 『【2019春】(1/2)新しいゲイアプリが登場するってよ!(マッチング・出会い・恋活)キャンバス』

比較してみて

前半の記事において、

ゲイアプリのキング「ナインモンスターズ」と、真面目アプリ「ブリッジ」との比較表を掲載しました。

(ご覧になっていない方は、前半の記事をお読みください。)

 

その表を見ていると、なんとなく、

新アプリ「CANVAS」の良さげな点、ビミョーそうな点が見えてきましたので、そちらをお伝えしたいと思います。

 

(まだ公開および販売されてない段階で、大変おこがましくて申し訳ないですけど、、、)

 

良さげな点

やっぱり、代行してくれるという点です!

 

マッチングから、日程調整およびデートまでの手配を代行していただけるアプリです。

これは、従来のアプリには無いサービスですので、とても気になります!

 

このような、代行作業っていうのは、いわゆる婚活サービス、お見合いサービスにしかない特徴でしたので、

それをアプリに入れるとは、いやはや、まいりました!

 

どうしても、メッセージのやりとりが苦手な方、時間的にお忙しい方とかいらっしゃると思います。

そのような方にとって便利です、まちがいなく!

 

安い!

しかも安いです。

月額1,200円(現時点の公式ページによる)らしいです。

 

代行作業が含まれているのに、この価格は安いと思います。

安すぎます。アプリ版お見合いサービスなのに!

 

というか、逆に心配です、、、大丈夫かな。

 

個人的には、もっと価格をあげてもいいかなと思っています。

(というのは、下記のビミョーそうな点と関わってきます)

 

心配している点

まだ発売されていないのに、こんなことを書いて大変申し訳ないのですが、、

(関係者の方が読まれていたら申し訳ありません。)

 

当ブログは、「真面目な恋愛をしたい」「誠実な彼氏が欲しい」という人が多く読んでくださっています。

その方々にとって、使いやすいアプリかは、まだ分かりません、、、

 

公式ページによれば、目的が「週1デート、お茶、ご飯」となっています。

これって、結局、遊び目的に流れてしまうのではないかと。

 

価格は安くすれば安くするほど、「遊び目的」の人も増えていきます、やっぱり。

価格が高いほうが、「金を出してまで恋人が欲しい」という人が増えるので、真面目な方が多く集まってきます。

 

だから、価格をもう少し上げてもいいのではと、、、

個人的には、まじめ路線のアプリになってほしいなぁ、、、

 

今後に期待!

というわけで、「CANVAS」アプリという、新しいゲイアプリの紹介でした。

代行アプリというのは、本当に楽しみですし、このようなアプリを企画製作してくださっている方に感謝申し上げます。

 

今後、どういうアプリになるか、期待しています!

ちなみに、いま事前登録をしておくと、1ヶ月分無料になるそうです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

以下、リンクです。

CANVAS(キャンバス)|業界初、「週1デート」を提供するゲイ専用アプリ

CANVASは「短時間」「安全」「会うこと」にこだわったゲイ専用のデートアプリです。…

error: 引用転載はご一報下さい。