【恋愛観】僕は、浮気するイケメンより、浮気しないフツメン・ブサメンの方が好きです。

イケメンとブサメン

僕は、浮気するイケメンより、

浮気しないフツメン・ブサメンの方が好きです、

っていう話。

 

まあ、これは、僕の価値観・恋愛観によるものなので、

人によって、様々な意見があると思います。

 

価値観を押し付けるつもりはありません。「こんな人もおるんやなー」程度にあたたかく流してください。

 

浮気するイケメン

きれいな顔の人は、

ずっと見ていても、見飽きないものです。

ふと、「なぜ天は、こんなにも、美しい人をお造りになったのだろうか」と思うほどに。

 

だから、イケメンや美人に、群がる人は多いです。

 

でも、

でもね。

もし、その人が浮気性だったら・・・

 

浮気は辛い

僕は、浮気をされたら、悲しくて沈んでしまうタイプの人間です

 

想像しただけで、すごく胸が苦しくなるし、

自分の何がいけなかったんだろうか

自分のどこが、相手にとって不満だったんだろうか

色々と自分を責めはじめてしまいます。

 

そして、一度、自分を責め始めると、どんどん悪いことを考えるようになってしまって、

さらに気が沈んで、悪循環になると思います。

 

浮気しないブス

そう考えると、僕個人としては、

浮気しない人の方が、一緒にいて幸せを感じます。

 

特に、恋活市場でモテないフツメンや、ブサメンは、

1つ1つの出会いや、両思いになれることがいかに奇跡であるかを、心の底から理解しています。

 

だから、本当に、自分のことを大事にしてくれる。

自分との出会いに感謝してくれ、最大限の愛情を注いでくれます。

 

世の中には・・・

だから、僕にとって、

浮気するイケメン <<< 浮気しないフツメン・ブサメン

です。

 

はい、おしまい、チャンチャン。

 

・・・。

 

と終わりたいところなんですが、

現実は、そう簡単にはいかないんですよね。

 

ここで1つ問題点があります。

 

問題じゃああああ!

それは、

イケメン = 浮気する

ブサメン = 浮気しない

とは限らないという問題、、、

 

世の中には、

浮気しないイケメンも、いるし、

浮気するブサメンも、います。

ラクちゃん
なお、本人は、自分のことを“イケメン”だと思っている模様
たつや
ラクちゃん、黙りなさい!!

 

ゲイの世界

ゲイの世界になると、もっと顕著で、

「浮気するイケメン」はもちろんのこと、

「浮気するフツメン・ブサメン」が結構います。いや、多いです。

 

しかも、当の本人は、自分のことを、そこそこ「イケている」と思い込んでいたりする、、、、

ラクちゃん
いわゆる“勘違いブス”やな。
たつや
おだまり!!

 

なので、ゲイの世界では、浮気しない人を探すということ自体、とても大変です。ほんとに。

 

話が逸れてきましたので、ここで終わりたいと思います。

(誠実な人の探し方については、また別の記事で書くことにします。)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: 引用転載はご一報下さい。