【アプリ疲れ】まだアプリで消耗してるの?(ゲイ・レズビアン)

ごめんなさい。

記事タイトルは、決して煽りではありません。一度だけ「まだ○○で消耗してるの?」って、言ってみたかったんです。

気を悪くされた方、申し訳ありません。

アプリって疲れません?

恋活や出会い系アプリって、ときどき、疲れませんか?

 

遊び目的や、キメ顔の写真、淡白な人間関係などなど、アプリを使っていて疲れることってあると思うんです。

 

アプリの登場は、出会いの方法を一新してくれました。

でも、かえって、人間関係をかるいもの、希薄なものにしている気がするんです。

 

特に、「まじめなお付き合いがしたい」や、「誠実な彼氏がほしい」という人にとっては、なおのこと疲れるのではと。

 

クソ真面目かつブサイクゲイの僕は、一般的なアプリを見ていると、精神衛生上、不健康になります。

別の記事でも書いていますけど、ほんとにつかれます、トホホ

 

僕の経験上、クソ真面目ゲイだとこうなります。

『くそ真面目ゲイのアプリ疲れ・アプリ病』

もしかしたら、僕と似たような気持ちを抱いている人もいるのではないかと思います。

 

そこでだ!諸君!

特別授業をしてしんぜよう(←偉そう)。

 

題して、『アプリ疲れの対処法』です。

ラクちゃん
ちょっと待った!!!
たつや
なんやねん
ラクちゃん
こんな方は、いますぐブラウザを閉じてお帰りあそばせ!!

・アプリで疲れることなんてないし!(←なぜこの記事にたどりついた?)

・恋人なんて求めてないし。いらなくね。(←どうぞ、自由を謳歌してください)

・別に、簡単に恋人ゲットできるし。(←はい、モテアピールどうも。嫉妬)

 

たつや
ラクちゃん、代弁ありがと。

本記事は、誠実な彼氏がほしいという人のために、作成した記事になります。現に、真剣な恋愛が出来なくて困っているという人にだけ読んでほしいと思います。

 

対処法は、主に3つ

アプリ疲れから解放されるための解決方法は、ずばり3つじゃあ!!

 

1)作戦会議の開催!(アプリを賢く使おう)

2)戦闘場所の変更!(別アプリを始めよう)

3)異次元で戦闘開始!(お見合いサービスを利用しよう)

ラクちゃん
恋活は戦いってな
たつや
それな!

 

1)作戦会議の開催!

疲れを感じるということは、何からの要因により、失望感、徒労感を味わっているということですから、

なぜ疲れているのか、その原因・理由に気づく必要があります。

 

多くの場合、それは「ゲイアプリという名の市場競争にさらされ続けている」ことによる疲弊ではないでしょうか。

 

アプリを開き、多くのゲイが群雄割拠している中で、

取捨選択して、メッセを送り断られたり、返信が来たり。ん

で会ったはいいものの、ずるずると惰性の関係に。

そして、また振出しに戻る。

 

これでは、いつまでたっても、「素敵な恋人が見つけられない!」と悩みます。

 

アプリは、手段・ツールにすぎないのに、そのアプリに踊らされるなんて、たまったものではありません。

上手く使いこなしてやりましょうぞ!作戦を練りましょう。

こちらに、詳しい3つのテクニックを書きました!

⇒ 『ゲイアプリの賢い使い方・マニュアル(ナイモン編)』

 

2)戦闘場所の変更!

テクニックを駆使しても微妙だという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方には、戦闘場所の変更、つまり”別アプリの利用”をおすすめします。

 

それが、こちら。

『Bridge ブリッジ』(iPhone版) /(Android版)というアプリです。

 

一般的なゲイアプリは、まじめ目的と遊び目的が混在していて、後者が目立ってしまうために、前者を探しにくいという難点があります。

 

しかし、このアプリは、本人確認・監視・真剣目的の三拍子がそろったアプリですので、そのような難点がありません。

こちらに、詳しい紹介を書きました!

⇒ 『【感想】(1/3)まじめなゲイの婚活アプリ「Bridge ブリッジ」を見つけたぞ

実際に3ヶ月使用した結果も発表しています!

⇒ 『【感想】(3/3)「Bridge ブリッジ」という真面目ゲイアプリを3ヶ月間使用した結果

 

3)異次元で戦闘開始!

上記の2つの方法でも、「アプリ疲れが治らないよ」「真面目な恋愛できないよ」という方は、

恋活アプリではなく、お見合いサービスをおススメします。

 

闘う次元を変えるのです。

 

僕は、ゲイ・レズビアンのための恋活・婚活サービス「リザライ(REALLY)」を利用したことがあります。

利用して分かったのは、自分のタイプって思い込みに過ぎないなということです。

 

アプリだと、顔写真やプロフィールという断片的な情報しか入ってこず、それだけで切ってしまいがちです。

でも、見合いサービスの場合は、毎月紹介があり、その人とお見合いしますから、断片的な情報だけで切ることは少ないと思います。

 

その他、①忙しい人にとって手間が省略できる、②真剣な恋人探しができる、③身バレの可能性がとても低いといったメリットもあります。

 

おわりに

以上、アプリ疲れの解消方法をお伝えしました。

あとは、行動あるのみです! ぜひ、少しでもアプリ疲れが癒されることを願っています。

 

何か聞きたいことがありましたら、問い合わせからどうぞ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: 引用転載はご一報下さい。